交流・協働学習用教育ソフト、コラボノートは学校間の交流や生徒同士の協働学習で小学校から大学まで幅広く考える力を伸ばす目的で開発されました。タブレットならアクティブなシーンでも子供たちの自主性に役立ちます。コラボノートの技術は企業用Officeにも生かされています。

著作権・商標ガイドライン

  • HOME »
  • 著作権・商標ガイドライン

 株式会社ジェイアール四国コミュニケーションウェア(以下「当社」とします)の所有する商標は、当社の信用、または当社製品およびサービスの品質保証を表す貴重な資産だと考えます。
 つきましては、現実社会及び仮想空間における商業活動において不適切に使用されることのないよう、本ガイドラインの遵守にご協力ください。

著作権について

 当社が開発したソフトおよび当社サイトで使用している画像、テキスト、そのほかのさまざまな内容についての使用権や著作権など一切の権利は、開発・販売元である当社が管理・保有しております。
 権利者に無断で転載や複製、放送、公衆送信、翻訳、販売、貸与などの利用は行わないでください。著作権法等が認めている方法や範囲を超えた使用は、権利の侵害や法律に違反する行為となります。

商標について

  1. 当社の商標およびロゴを正確に記載してください。無断で短縮、略記、他の文字との組み合わせ、ロゴの改変といった変形を行わないでください。
  2. 当社の商標およびロゴを記載する際は、登録商標の後ろに®記号((R)記号)を付し、その用語が登録商標であることを明示してください。登録商標が多用される場合は、代表的な箇所のみに付してください。
  3. 当社の商標を一般的、説明的、汎用的な意味で使用しないでください。
  4. 商標権が当社に帰属することを説明する帰属文を付記してください。
    例)コラボノートは株式会社ジェイアール四国コミュニケーションウェアの登録商標です。
    ただし、スペースの関係等で明記が困難な場合は以下の明記をしてください。
    例)記載されている製品名等の固有名詞は、各社の登録商標又は商標です。
  5. 法律や規則に反するような媒体において、当社の商標およびロゴを使用しないでください。
  6. 当社商標を第三者が誤認・混同を引き起こすような態様での使用。また、当社に不利益を及ぼす蓋然性の高い態様で使用しないでください。

 販売促進および広告のために当社の商標およびロゴの利用をご希望される場合、本ガイドラインの内容をご理解いただいた上で事前に当社宛にご連絡ください。
 なお、事前に使用の態様を確認した結果、当社の信用を保護する上で好ましくないと判断した場合は、お断りする場合もございますのでご了承ください。
 著作権・商標に関するご質問は、当社までお問合せください。

登録商標

  • イントラバケッツ
  • バケッツ
  • わいわいレコーダー
  • コミュニケーションバケッツ
  • ふれあい通信
  • コラボノート
フリーアクセス・ひかりワイド(固定電話専用)
tel 0120-999-687
(携帯電話からは 087-821-4520 まで)
受付時間 9:00~17:00(土・日・祝日除く)
PAGETOP
Copyright © JR Shikoku CommunicationWare Co., Ltd. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.