交流・協働学習用教育ソフト、コラボノートは学校間の交流や生徒同士の協働学習で小学校から大学まで幅広く考える力を伸ばす目的で開発されました。タブレットならアクティブなシーンでも子供たちの自主性に役立ちます。コラボノートの技術は企業用Officeにも生かされています。

活用提案

関連資料を1つにまとめて共有

資料集約ノート画面

関連資料は1つのノートに集約。ファイル内の全文検索もできるので「あの書類はどこだったっけ」ということが減りました。
必要な人が印刷することで、紙代の節約にもつながりました。

アンケートの案内・回収

アンケートイメージ

今までひとりひとり個別に聞いていたことが、コラボノートで案内から回収まで1つのノートでできるようになりました。
みんなで書き込めるので回覧するよりはるかに早く回収できます。

提出書類の確認表(チェックボックスを活用)

チェックボックス一覧イメージ

チェックボックスを活用した確認表は、視覚的に把握できるだけでなく、いつ誰がチェックしたかもわかるので、全体の把握だけでなく個人の確認表としても活用できています。

生徒指導の記録

生徒指導記録簿イメージ

コラボノートに書き込むことで、担任の先生や校長先生にすぐに内容を見てもらえます。
また、コラボノートを通じてアドバイスもできるので、単なる報告に終わりません。

週の行事予定

週の行事予定イメージ

1週間の行事予定をコラボノートで共有。
いつ何があるか把握できるとともに、変更が入った場合でもどこが変更になったか後からわかるので、確認ミスが減りました。

職員の連絡ボード

連絡ボードイメージ

メールに代わり、コラボノートを活用することで、1対1から1対Nの共有が可能になりました。
メールでよくある読み忘れが減りました。

職員会のレジュメ

レジュメイメージ

参加者全員がいつでも見ることができるので、資料を印刷し、配布する必要がありません。自分に必要な資料だけ印刷することにより、紙の無駄遣いも避けられました。

各学年の学級通信共有ノート

共有ノートイメージ

今までフォルダで管理していた学級通信・学年通信をコラボノートに集約。
煩雑だったフォルダ管理から、一目で発行状況が分かり、保管庫として来年にも生かせるようになりました。

フリーアクセス・ひかりワイド(固定電話専用)
tel 0120-999-687
(携帯電話からは 087-821-4520 まで)
受付時間 9:00~17:00(土・日・祝日除く)
PAGETOP
Copyright © JR Shikoku CommunicationWare Co., Ltd. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.