交流・協働学習用教育ソフト、コラボノートは学校間の交流や生徒同士の協働学習で小学校から大学まで幅広く考える力を伸ばす目的で開発されました。タブレットならアクティブなシーンでも子供たちの自主性に役立ちます。コラボノートの技術は企業用Officeにも生かされています。

コラボノート®で交流学習

JR四国コムウェアがコラボノートで交流学習やフィールド学習をサポートします!

 

※コラボノート for School ver.7 以上導入の学校が対象となります。

コラボノートの交流サーバーを使ってこんなこと・・・

  • パソコン教室に導入されているコラボノート for School と同様の交流用コラボノートを使って、自治体内外の学校や、企業、団体、研究機関等の専門家と交流ができます。
  • 交流はリアルタイムで同時に行えますが、日程が合わせにくい場合は相手校が作品を作り、別の日に別の学校の子どもたちが意見や感想を書く等、色々な交流ができます。
  • 地域の大人へのインタビューや植物の観察、情報端末での撮影等により、必要な情報を収集するとともに、気づいたことを記録します。
  • コラボノートへの書き込みを電子黒板等で一斉に共有し、発表・討議を行います。
  • 自己の意見や他者の意見について、観点ごとに分類・整理する場合に有効です。
  • 子どもたちのインターネットマナーや、コミュニケーション能力がUPします。

コラボノートの交流サーバーを使って専門家と交流する

 

専門家との交流イメージ

企業や団体を訪問しての体験学習や、専門家に来校してもらっての出前授業は、本物に触れたり、生の言葉が聞けることから、子どもたちの興味関心を高めます。しかし、時間や距離の問題から実施には様々なハードルが伴います。コラボノート交流学習サービスはインターネットを活用することで、時間や距離の壁をとりはらい、企業や団体、各分野の専門家から、本物のアドバイスを受けられるようにする仕組みです。

コラボノートの交流サーバーを使って学校間交流する

学校間交流イメージ

自治体内外の学校の友だちと、コラボノートを使って交流がしたい。しかし、学校内のコラボノートサーバーには外部からのアクセスはできない。そんな悩みを解決するのがコラボノート交流学習サービスです。

コラボノートの交流サーバーを使ってフィールドで学習する

フィールド学習イメージ

調べ学習の後、実際に行ってまとめたい。校外で感じたことをリアルタイムに記録していきたい。しかし、学校内のコラボノートサーバーには外部からのアクセスはできない。そんな悩みを解決するのがコラボノート交流学習サービスです。

  

コラボノート導入校はすぐにご利用いただけます。採用ご検討中の学校様もご相談ください。
学校間交流希望校募集中!

フリーアクセス・ひかりワイド(固定電話専用)
tel 0120-999-687
(携帯電話からは 087-821-4520 まで)
受付時間 9:00~17:00(土・日・祝日除く)
PAGETOP
Copyright © JR Shikoku CommunicationWare Co., Ltd. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.