交流・協働学習用教育ソフト、コラボノートは学校間の交流や生徒同士の協働学習で小学校から大学まで幅広く考える力を伸ばす目的で開発されました。タブレットならアクティブなシーンでも子供たちの自主性に役立ちます。コラボノートの技術は企業用Officeにも生かされています。

コラボミュージアムCity

  • HOME »
  • コラボミュージアムCity

コラボミュージアムCity
コラボミュージアムCityイメージ
イメージキャラクター

  • コラボミュージアムCityは全国の学校の子どもたちがさまざまな学習活動を通して調べてまとめ、さらに交流学習も取り入れながら学んだ成果物をミュージアム(博物館)のように展示して公開した架空の町です。
  • ミュージアムのテーマは身近な地域の自然や文化さらに伝統、産業など多岐に渡り、自由に見てまわることができます。
  • コラボミュージアムCityの責任者は甲南女子大学 教授 村川雅弘先生。この仮想の町の市長として、運営委員会とともにCity全体の運営に携わります。
  • 学校の学びの成果をミュージアムに登録し公開する場、これが「コラボミュージアムCity」です。

フリーアクセス・ひかりワイド(固定電話専用)
tel 0120-999-687
(携帯電話からは 087-821-4520 まで)
受付時間 9:00~17:00(土・日・祝日除く)
PAGETOP
Copyright © JR Shikoku CommunicationWare Co., Ltd. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.